ごあんない



うつ闘病日記。
閲覧にはご注意を。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013
02/01

ひとやすみ


したいところだけど、そんな余裕もない。
来週にも、テストが3つある。

…2つは、小テストの点からみても期待できないんだけど。
ああ、結局わたしはだめなのか。

一つは、今頑張ってる。
…出席、足りてるかしら。
足りてるはずなのだけど。
足りてなかったら、困るなぁ。

一限は、どうしても、いきたくない。
いかなきゃ、っておもっても、起き上がれない。
起き上がっても、吐き気がひどかったり。

10時すぎれば、マシになるんだけどね。
朝早いのは、まだ、無理。
世の中もっと夜型になればいいのに。

そんなこと言ってないで、レポートやらなきゃ。
去年のことも、書き溜めておきたい。


来年、また3年生になったら。
a4サイズのノートを、買おう。
と、思う。

リングノートがすきだけど、
あれは右端がかきにくいな。
なんか新しいノート、探そうかしら。
スポンサーサイト
今日は病院。
薬を変えたから、一週間。

…ちょっと調子崩したかな、て言われた。
まぁ、そんな自覚は、ちょっとある。

今度は2週間後。
その頃にはテストもおわってる。

すこしは良くなりますように。
めーるで投稿、してみたのだけれど
Gmailだからなのか、よくわからないけれど
2文字しか投稿されない。

なんでだろう。


2013
01/29

期末試験


ああだめだ
また私はやり直さないといけないのだろうか

頭が真っ白になった
何もわからなくなった
必死で思い出して、解いてはみたけど
きっと点には届かない

訴えようにも
鬱は甘えだと、いう人だ
甘えなんかじゃない、そうなってしまうんだ
甘えなら、テストなんか受けない
そんな言葉も、きっとあの教授には届かない

研究者としては、いい人だと思う
けれど、
私には、あわない

必修を一つ、落としてしまっただろう
もう一年やったら、もとのわたしになるのだろうか
元のわたしってなんだろう


突然帰った娘を、母親は暖かく迎えてくれた。
そうして突きつけた、鬱病の診断書にも、動じなかった。
きっと、まだいろいろ、母の中にはあると思う。

けれど、それは私には見せず、お風呂に入っておいで、といわれた。
がんばったね、もういいんだよ、とも。
湯船にお湯を貯めることすら億劫で、シャワーだけの生活だったから、
お風呂のお湯が暖かくて、また泣いた。
久しぶりに食べた、あったかいごはんも、おいしかった。


帰ったのは、にちようび。
次の日、弟達が学校に行ってから、少しづつ話をした。
ゆっくりすればいいよ、といってくれた。

何もしたくなくて、用意されたご飯をたべてから、ぼーっとした。
レポートもない、授業もない。
罪悪感は、いっぱいあった。
私が悪いんだ、頑張りきれなかった、もうだめだ。

そんなことばっかり考えてた。

プロフィール

紫苑

Author:紫苑
うつ病診断から1年。
少しずつ前に進みたいけどすすめない。
そんな女子大生の記録。
鬱病記録だったり、ゲームの話だったり。

リンクフリー。
お声がけいただければリンク返しします。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。